最近は MSOffice2007にも慣れてきた

 家のマシンを新しくした時点で Office2007になったのだが、最初は何がなにやらわからない状態で、メニューが付くアドインやらなんやら使って Office2003までの操作性に近づけながら使っていた。
 最近は、家族用のマシンにも Office2007を入れ、会社のマシンも 2007、お客さんのところも 2007てな感じで、Office2007自体に慣れなければいけない状態になってきていた。

 奥さんを見ると、いや、これが、問題なく Office2007を使っている。まあ、現在使っているのは WORDなのだが、普通に使っている。彼女は今まで OfficeXPまでしか使っていなかったのだが。

 まあ、そういうこともあって、出来るだけノーマルな状態で Office2007を使う様に努めてきたのだが、今では何の問題もなくだいたい使えるようになってきた。

 WORDの場合、2003までと比べて一番戸惑ったのは、スタイルの設定に関する部分だ。
 スタイルは今まで、結構まめにいろいろ設定して文書の統一化を図ってきていたのだが、全てやり直しになってしまったのは痛かった。
 文書のスタイルが docx形式でないと設定できないものが多く、思ったようにならないということが多い。
 最近、会社の Officeの何台かを 2007に、他のを 2003に、移行した。一部 2000なんてのが残っているが、文書のやりとりをするところはバージョンアップをした。
 そのため、やっと 2007の形式が使用できるようになった。
 みんな、なんとか慣れようとしているところだ。
 現在の問題は、テンプレートの設定やスタイルの共通化していた部分(前まで normal.dotにしていた)などを、どうやって配布・更新しようか、という点だ。
 フォントも、やっぱり問題になるかもしれない MS関連の使用を止めて IPA関連にしている。この設定も共通化したい。

 とまあ、今はいろいろやっているところだ。

 一時、OpenOffice等に移行するタイミングが多々あったのだが、Excel2007に代わるものがないので選択されなかった。
 OpenOfficeの Calcで縦横のセル数の制限があるとはねえ。Excel2007並とまでは言わないが、Excel2003よりは多くないと、残念ながら選択肢には挙げられない。


 そういうわけで、最近 2007ばっかりを触っていると、だんだんとわかってきて、慣れてきた。

 パソコン関連に関しては、僕は他の人と比べても、他のものに慣れるのは遅くない方だと思っているのだが、なかなか慣れなかった。
 原因はわかっているつもりだ。原因はヘルプの出来が悪いということだ。
 何が悪いかというと、操作説明を書いていてもその通りにならない、言葉の使い方が統一されていないのかわからないが画面からその言葉を見つけられない、調べたい事柄がどういう言葉で調べたらよいかわからない、まあ、そんなところだ。
 自分で説明書やヘルプを作る上でも考えなければいけない点ではある。
 ただ、ざっと一通り見ることが出来る説明書ではなく、膨大な量なんだから、もっと検索条件を増やすなりキーワードを増やすなり、より正確にヒットして欲しいと思うのだが、見たいものではないヘルプばっかりヒットする。そのものずばりのものが検索されても、そのダイアログを出すのはどうするんだ?とか、その操作をするための画面がわからない、そういうことが多い。
 ヘルプって難しいね、ってことである。

 とりあえず、Office2007のユーザーインターフェースも、今までとの違いが大きいだけで、ユーザーインターフェースの出来として見たら、そんなに悪くもないのかもしれないと最近は思っている。
 小さい画面では厳しいが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

els
2009年03月05日 20:17
て書いた後に、openOffice みにいったら、 2月15日に3.01になってた。
自分は、環境をあまりいじらないPortable版を使ってる。
自分の場合、Accessがなぁと困ってるところ。
2009年03月06日 14:27
 いや、問題は「列」なんですよ。256ってのはうちの会社で扱うデータでは少なすぎて。
 最悪、行はテキストエディタで切ればいいけど、列はどうしようもない。
 以前は行列入れ替えプログラムを作って、それ使ってました。

 まあ、Accessが無いから自分の仕事用は移行できません。
2009年03月06日 22:09
 列が増えたら、うちの計測器のデータをピッチ変換しなくてもオープンできるんですよね。(^_^;
 Excel2007で最大列数が増えてくれたおかげで、お客さんには Excel2007でなら読めます、と言えるようになった。

この記事へのトラックバック