また新しくなった DMMの封筒


 うっかりやっちゃったよという話はしたが、DMMの封筒がまた新しくなった。

 更に問題出そうな感じ。
 なぜなら、今度の封筒は、DMMからはメール便を使うというのが前提になっている封筒。つまり、既に郵便用の部分が裏側に印刷&切手という状態なのだ。
 破る部分はなくなった。
 しかし、中身を裏返さなければいけないのは同じだし、最初の配送中に切手が汚れたり破れたり無くなったりした場合は、DMMとしてはどうするの?と疑問が。まあ、たとえ切手が無くなっていても、そのまま投函したら、ちゃんと中身を裏返しておけば、DMMに差し戻されるだけだとは思うが。
 この封筒の方が値段が安いのか?

 ぽすれんと同じ封筒の方が良いのに。もしかするとあっちは特許とかの関係上値段が高いのかもね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック