Western Digitalの My Bookが壊れた


 今年買った WesternDigitalの My Bookが壊れた。

 起動時は問題ないんだけど、しばらくすると認識できなくなっている。タイミングはわからない。原因もわからない。

 面倒なので、ケースをバラして、ハードディスク単体で接続。ちゃんとウェスタンデジタルの普通のハードディスクとして認識。
 ケースに入れていたら読めなかった S.M.A.R.T.も読み込めるようになった。当たり前か。

 つまり、ハードディスクより先に、ケースの方が(どの部分かわからないが)壊れたということだ。

 内蔵してからは、全く問題なく動作している。

 eSATAのケーブルって、コネクター部分は自重の負荷が不安だし、取り回しがかなり不便だから、USB3.0が出てくると、一気に駆逐されそうな気もする。

 最近の外付けのコネクターって、どうしてああいう奴が多いんだろう。USBは付けたり外したりするんだろうけど、それ以外は付け外しはほとんどしないから、頑丈に接続される方が良いんだけどねえ。

 どのメーカーも、安さだけを追求していて、そこら辺の工夫を考える気がないようだな。そういう点は、アメリカや中国は期待できないから、日本が何か出さないといけないと思うのだが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック