nintendoDSソフト「立体かくし絵 アッタコレダ」を買ってみた


 Wiiのニンテンドーチャンネルで見て、やってみたくなったので買ってみた。

 立体かくし絵 アッタコレダの商品説明

 とりあえず、ゲームの内容は別にして、使い勝手というか遊び勝手について書く。

 カメラで撮影して、モーションを認識しているらしいのだが、この精度が非常に悪い。
 明らかに遊んでいる場所も関係すると思われるので、問題ない人もいるだろうが、うちではどうやってもうまく動かない。
 顔認識?全然ダメやん。
 ちょっとうまくいっても、その姿勢を維持せなあかんのは何じゃそりゃ?という感じだ。
 バックが白の壁紙だろうが、陰影ついてたらダメ?
 バックに何かあったら、どうやっても「ダメな例」と同じになってしまう。
 DSを動かして操作せなあかんのに、動かしたらうまくいかないって何だ?
 えーと、これはもしかして、DSを固定して、顔を動かせばよいの?

 ダメダメだ。
 500円の無駄になった。

 ゲームのアイディア自体は面白いんだけどね。
 ボタンか何かでも操作できたら、なんとか遊べるんだけどね。

 これは買うべきではない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック