F-01Bに機種変更 その5

 これまではここ

※用語は良くわからないので、適当に書いている。


 しばらくの間、ビューアスタイル&タッチ入力で使っている。


1.押し間違える

 ツークリック(もしくは選択&確定クリック)になっているのはこのためか!?と思わせるほど押し間違える。
 当たり前だ。指の太さより押す欄が小さいのだから。
 とりあえずメニューなんかは「拡大」で少しマシなのだが、メールの編集は「最大」にしないと、「題」を押すのに一苦労して、ストレス最大値になる。「最大」に設定して、少しマシか。
 メールの欄選択(「題」や「添付ファイル」や「宛先」)を別にすれば、全体的に段々と慣れてきたので、だいぶん使えるようになってきた。


2.文字入力は気に入った

 漢字もひらがなも記号も何もかも入力できるのはかなり便利。
 気に入らないのは、カタカナがいわゆる「半角カタカナ」になることだけ。トラフィックを減らしたいのかもしれないが、基本がパケット通信なのに、全体ではあまり変わりないのでは?カタカナの使用頻度はそんなに多いか?
 それにしても、漢字の手書き入力ができると言うことがこれほど便利だとは思わなかった。よっぽどややこしい漢字を使わなければ、ほぼ誤変換はなさそうだ。
 ついでに、電器屋の電子辞書コーナーで手書き入力できる奴を試したら、やっぱり便利だった。
 会社で開発用に買った PDA(WindowsCE5)の手書き入力はダメダメだったが。


3.電話をかける時はヤバい

 電話をかけるまでは良いのだが、発呼するとタッチ入力ができなくなる。画面も逆になる。ここまでは、誤入力もあるし、マイクやスピーカーの位置もあるし、まあ、納得できる。
 が、全てのタッチ入力ができなくなるので、電話を切ることができない。ミュージックキーを長押しして×ボタンを押さなければいけない。
 ×ボタンだけ有効にするってできなかったのだろうか?ああ、逆に誤って切ってしまう場合もあるか。
 しかし、こういう場合、間違い電話が増えそうで怖い。世の中、バカ野郎が多くて、携帯からかけているにもかかわらず間違い電話をする奴がいる。良く確認せずに「通話」ボタンを押す奴が多いのに、すぐに間違いに気づいてもすぐに切れないとなると、間違い電話になってしまう。
 電話をかける時は、開けた状態の方が良いだろう。
 ああ、そういえば、受ける場合はどうなんだろう?試していない。


4.タッチ対応アプリが増えると良いね

 タッチ入力に対応していないアプリが多い。せめて公式というかドコモのアプリぐらいは対応して欲しい。料金確認アプリが対応していないのだ。新しい FOMA用に新しくなったようだが、タッチに対応していない。
 その他のアプリも、基本的には対応していない。最近の PCみたいに、OSがポインティングデバイスに対応しているなら、タッチパネルに対応するのは、ポイントするだけなら何もしなくても良いんだけどね。
 今までそういう機能を考えてなかったツケが廻ってきた感じだな。
 nintendoDSでタッチ入力が爆発的に流行ったのだから、アプリメーカーも遅れないでね。
 タッチ入力に対応した、システムエンジニア向けの良い関数電卓が欲しいので、新しいプロファイルを勉強中。無いから作ろうかと。


5.タッチスライド操作はそれなりに便利

 メニューで次のページに移動したり、iモードブラウザでページをスクロールさせたりする時に、タッチの場合はスライドさせるんだけど、それがそれなりに便利だ。
 iモードブラウザが今までより速くなった(本体が速くなっただけかも)ので、上下キーによるスクロールよりタッチでスライドする方が便利。
 メニューも最初はどうせ一ちゅうんやと思ったけど、スライドさせたら次のページに行って、おっ!とか思ったり。


6.ICカードのロック・アンロックはどうしろと?(ビューアスタイルとは関係ないが)

 待受画面に戻ったり、待受ショートカットが使えないので、ICカードのロック・アンロックができない。
 いろいろやっている最中、つまりメールでとんだサイトでおサイフケータイとして使おうと思ったら、ロックしてあったので、アンロックしようと思ったらできない、という状態になる。
 Pでも確か、iアプリを起動している最中の場合、アンロックできなかったような気がするのだが、既に忘れた。時々「同時起動できません」と言われたけど、あれどんなときだったっけ?
 まあ、Fの場合はどうしようもない。
 あれ?前もそうだったっけ?忘れたけど、901とかそこら辺のマルチタスクはしょぼかったから、ダメだったんだろうな。
 せめて、待受画面からタッチすることで起動するアイコンメニューがマルチタスク時に起動できたら、かなり使い勝手は良くなるんだけどな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック