オンラインストレージ


 いろいろなオンラインストレージサービスがあって、僕もちょっとだけ使っていたりする。

 でも、ガンガンに使おうという気は全くない。
 いまいちメリットが思いつかない。

 よく言われるメリットでは、どこからでもアクセスできる、というのがある。でも僕なら USBメモリーか携帯用HDDを使う。なくさないかって?同じ言葉を返すよ。落とさないようにする工夫なんて何通りでもあると思う。絶対に落とさないようにする方法は持ち運ばないことだけど、落とさないようにする目的は、人に読まれないようにするということだから、方法はたくさんある。というか、オンラインストレージサービスよりも安全だと思うよ。
 まあ確かに、オンラインストレージサービスを使えば、セキュリティに関しては誰かがやってくれているから、何も考えなくても安全だ、という人はいるかもしれないが、あなたは幸せですねえ、とだけ言っておく。
 USBメモリーや携帯用HDDの場合、何も考えていないと、他人の手に渡ったら何でもありだが、暗号化できる物を選べば、簡単に暗号化できる。暗号化は解読されるかもしれないって?そこまでして読まれて困る物は持ち運んじゃあダメよ。そんなデータはオンラインだろうがオフラインだろうが他に持って行ってはダメだ。バックアップとして他にコピーすることぐらいだな。

 僕が使っている用途は、いくつかの設定などの同期用。
 別に見られて困る物は入っていない。
 例えば、IMEの辞書の同期を取っていたり、ブラウザーのブックマークの同期を取っていたり。
 まあ、その程度だから、10MB、20MBとかそういう単位でしか使っていない。
 文書なんかとんでもない。オンラインに預けられるような文書なんか、他で使うこともない文書しかない。(笑)

 誰か他の人と共有したいデータがたくさんあるのだが、そう思っている人は使うと便利だろう。
 自分のプライベートなデータを平気でオンラインストレージに預けられる人は、たぶんプライバシーなんて何も言わないんだろうな。

 まあ、というわけで、オンラインストレージサービスなんて、僕から見たらいわゆるホームページサービスやブログサービスなんかと同じレベルでしかないので、何か大事な物を置いておこうなんていう気にはなれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック