韓国出張は嫌だ

 さて、先週、2回目の韓国出張(釜山)に行ってきた。

 1回目は1泊2日で、しかも2日目は早朝に帰ったので、仕事は半日だったのだが、今回は設置と取扱説明なので、1週間まるまる行くことになった。日曜日に前泊して金曜日に帰ってきた。
 今回のメンバーは、うちが3人(日本人:社長1人、技術2人)と韓国の代理店1人(韓国人:営業)。


1.接待は止めてくれ

 毎日毎晩、接待は止めてくれ。接待やりたかったら、営業だけで行ってくれ。
 こっちは調整だのなんだので、ずっと働きづめでへとへとなのに、夜の接待に同行させるのは止めてくれ。早く帰ってゆっくりしたいのに。
 次の日もあるんやぞ。朝から。
 毎日毎日、夜の10時以降まで帰れないなんて、何の仕事?いや、作業なら仕方がないが、接待は止めてくれ。接待は僕の仕事ではない。
 まあ、多少の幸いが、相手がある程度話のわかる人間だったので、僕は酒を飲まずに済ますことができたことか。


2.辛くないもの(だけ)を食べたい

 基本的に、辛いのが当たり前。
 いや、韓国なんだからそれが当たり前なんだろうが、日本人の普通に言う「辛い」のレベルを超えているので、食べられない。
 なんか、メインが魚の刺身か焼き肉しかないのか、それらを何につけるかというと、辛いたれ。一応、韓国の醤油があったが、日本の醤油とは味が違う。わさびも味が違う。どうも口に合わない。仕方がないのでそれで食べる。
 しかし、刺身にしても何にしても、全体的に雑な料理が多いと思う。刺身は骨ごと切った部分が多数だし、肉にしても骨付きだけ?サラダも切り方が大きい。日本で言う「料理人」はいないような感じである。店のおばちゃんおっちゃんが料理している感じ。ああ、料理じゃないか。加工食品は辛い物だけだから。あとは切るだけの物ばかりかな。
 3日目ぐらいでおなかを壊したよ。


3.ハングル以外わからない場合が多い

 これは、日本でも同じ場合が多数だけど、簡単な英語も全くわからない人が多い。町中でも、英語が併記されている物はほとんど無い。
 せめて漢字でもあれば雰囲気はわかるかと思ったのだが、ほとんどがハングルなので、全く読めない。
 中学生程度の僕の英語力よりも、英語が街に浸透してない。


4.対抗意識を燃やしすぎ

 まあ、人それぞれであろうが、代理店の韓国人は、日本に対抗意識燃やしすぎ。何に対しても韓国の方が優れていないとダメ?それぞれの得意不得意があると思わないかい?ある物に関しても、韓国の方が発祥だと思いっきり間違っていることを力説しているし。いやいや、最近の事だよそれは。何百年・何千年という歴史の話はしていないのよ。古くても20年か30年前のことなのに、よくそんなことが言えるよね。もう反論する気力もなくなるよ。
 年寄りの世代と若い世代とで意識が違うのかどうかはわからないが、若い世代のお客さんの方が良くわかってるよ。あえてそこら辺の話をしないようにしているようだから。


5.相変わらず交通ルールは守らない

 聞いてみたよ。信号機の意味を。やっぱりそれは世界共通だった。つまり、赤は止まれだ。ただたんに信号無視しているだけらしい。大阪の歩行者の信号無視を引き合いに出されたよ。あれも最悪だが、韓国では車で信号無視をする。赤信号は「注意して進む」らしい。
 停止線も関係なし。
 あれって、釜山だけなのかな?
 普通に信号で止まった車が、後ろから来た車に警笛を鳴らされてたよ。おいおい。


6.詳しい仕様も知らないのに買ったのか?

 代理店の奴がどう言ったのか、全くうちの機械の仕様をわかっていない。代理店の奴も全くわかっていなかったが、お客さんも何を見ずににうちのを購入することに決めたのか?
 取扱説明の最中に、あれを追加してくれ、これを変更してくれ、はあ?何じゃそりゃ?今更何を言っているのか?おいおい、買ったから何言っても良いと思ってないか?その値段は何でも要望聞くような値段じゃないぞ。社長も何考えて売ったんだ?相手が大企業だからって喜んでいたらあかんだろ?それで、今更、その機能は絶対必要だから入れろって、それは無償でか?お前らソフトウェアをなめてないか?
 それとも、買ったら何言っても良いと思ってるのか?
 ある1つの機能に関しては、お客さんが手入力するから、間違って入力した場合にどうするのかを聞いた。なんて答えたかというと、「間違えない」。おいおい、何じゃそりゃ。間違って入力したら、何かをフィードバックする、つまり、なにがしかの注意メッセージを表示したりとか、そういう事をするんだよ。普通は。だから、どうするのか聞いているのに、「絶対に間違えないから、間違えた場合のことは考えなくても良い」と。お前バカだろ。こういう場合は、2つの方法があって、1つは有効な文字しか入力できないようにする、もう1つは入力した後に有効な文字だけかチェックする、そういう方法で作るのよ。入力ミスしたらアプリケーションがエラーで終了しても良いのか?ええ加減、何でもかんでも反論するのは止めろよ。うちの社長も考えなしに答えるなよ。入力ミスしてたら適当にはじいて無視しろと。おいおい、それは入力チェックをするって事だよ。それを入力した人間にフィードバックせずに勝手に変えるか?お前らユーザー目線を持ってないのか?技術者目線も持ってない上にユーザー目線も持ってなかったら、営業として失格だろ。
 お客さんもこんなええ加減な営業に口先だけで買わされるって、どんな客だ。もっと使ってみてから考えた方が良いんじゃない?


 とにかく、今回は仕事なので仕方なく行ったのだが、個人的には行きたくない国の一つだ。
 特に家族と一緒には行きたくないし、行かせられない。
 まあ、食事も困るし、慣習も相容れない、雰囲気は50年前の日本の雑多な感じ、モラルは低い、とてもじゃないけど長居したくない。
 韓国語もわからないのに、日本語との通訳に難のある代理店の奴も最悪だ。
 もう二度と行きたくないなあ。
 もう二度と取引したくないなあ。別段他より高く買ってくれるわけでもないし。逆に安いし。安かったから買ったとお客さんは言ってたよ。その安く売った物に、後から後から要望出すなよ。そんでそれを受けるなよ。
 どいつもこいつも、全く IT関連の職種に対する考え方が欠如している。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

たこやき
2011年06月12日 10:29
その気持ち私も同感です。私も機械メーカーに属している者ですが、韓国への出張は毎回うんざりです。
技術に関する情報をこちらから聞き出すために タコ部屋みたいなところに監禁され10人以上の韓国人に囲まれ質問責めにあい、ホテルに帰ってようやく寝られると思った矢先に突然の来客、現地の商社が他の客連れてきてやっぱり技術流出を促すような話で、断り続けたら、突然キレはじめて騒ぎ出すし、お金入ってる封筒を出してきたり・・・まともに話してもどうにもならない気がしたので無言で部屋に戻りましたが・・・

作業内容の議事録は偽造されるし、工具を隠され作業の進みを妨げられるし、わざと機械壊して滞在期間を延ばされるし 本当に、お客さんとはいえども毎回毎回いやな気持ちになります。
ゆうき
2016年01月13日 09:05
全く同感です、
わたしは今正に韓国にきています。韓国企業は日本の技術を盗もうとしか考えていません。
代理店は知識もなにもなく、勝手な説明しかせずに後からの始末が大変です。

この記事へのトラックバック