テレビ電話の必要性


 とりあえず、現在のところ、うちではテレビ電話はあった方が良い。

 もちろん、親バカの僕が外出先で子供とテレビ電話するからだよ。

 年に何回か泊まりがけで出張に行くのだが、夜のテレビ電話は楽しみだ。

 まあ、それだけだから、年に何回かしか使わないんだけどね。

 でも、通話だけとは全然違う。

 確かに、後何年かしたら、もう子供達の方がめんどくさがるだろうけど、それまでは必要。

 離れたところに祖父・祖母が住んでいたりしたら、それこそ年に数回使うだろ?うちは隣に住んでるから要らないけど。

 他人と?そんなアホな。
 テレビ会議でもない限り、電話で顔を突き合わせて話しようとは思わんだろ。
 家族だったらすっぴんだろうが多少だらしない格好をしていても問題は無いと思うが、他人だったらそれなりに映っても良いようにしないとダメだよね。背景も。それは面倒だ。

 だから、テレビ電話自体の必要性ってのはかなり少ないと思う。全く使わない人も多いだろう。
 最近はゲーム機とかでもインターネットに繋いでビデオチャットできたりするので、通信費のことを考えても、そっちにする人は多いかもね。

 ただ、出張とかで電話ぐらいしか通信手段がないときに使えるテレビ電話は残して欲しいねえ。
 テレビ電話のせいでかなり値段が高くなるなら別だけど。

 そういや通信費は毎月貯まっている無料通話分(月千円)が2回のテレビ電話でなくなるのは料金高すぎだと思うけどね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック