Logicool Wireless Solar Keyboard K750を買った


 メーカーサイトはここ。

 さて、「太陽電池」「Unifyingワイヤレス」等に惹かれて買ったキーボードであるが...
 居間の共用PCで使用中。


1.薄い

 僕が今までに使った普通のキーボードの中では一番薄い。もう普通のキーボードの薄さではない。メーカー仕様によれば 7.5mmらしい。
 キートップの立体感もない。薄型電卓のキーボードという感じ。
 僕には耐えられないが、嫁さんは気にしていない。子供は最近使ってないのでわからない。これになれるとダメかも。


2.重い

 物が薄い割に重い。普通のキーボードよりも重い。たぶん、ほとんどのキーボードがこれより軽いと思う。
 重いといっても 2Kgも 3Kgもあるわけではないのと思うのだが、とても仕様の 750gとも思えない。(あ、実際に計ってみないと)
 たぶん、実際よりも重めに感じるのは薄いからだと思う。薄すぎて持ちにくいのにそれなりの重量があるので、実際よりも重く感じるのかもしれない。


3.キータッチはダメ

 1でも書いたが、薄すぎるので、ストロークもないし感触もしょぼい。
 安物の電卓かテンキーの様な感じ。



 この製品、なんでここまで薄くしたのだろうと疑問に思う。
 コンセプト自体は良いのに、薄くしすぎたことが欠点になっていると思う。
 普通のキーボードのタイプで、「太陽電池」なキーボードが欲しいと思う。


 ただ、僕のお気に入りは NaturalKeyboardだが。(キータッチよりも配置をとった)






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック