Wacom Bamboo Stylusを買ってみた

 Wacom Bamboo Stylus(CS-100/K0)を買った。

 メーカーサイトはここ。

 ペンに関する前の話はここ。

 今までは「モバペン」というものを使っていた。これは今までのところはベスト。
 これと比較してみる。


1.重い

 モバペンがオモチャで樹脂なんで、軽くて使いやすい。ある程度の太さがあるので持ちやすい。
 それと比べて、Bambooは少し細く、重い。「プレミアムデザイン」となっているが、ぱっと見の高級感はあっても、使い勝手には関係がない。
 「サテン調ブラック」で「光沢無し」な持ち手部分だが、少しさらさらしているので、これが持ちにくさに輪をかけている。


2.書き味は良い

 iPhoneでは、スライド操作を含め、かなり書き味は良い。モバペンも良いのだが、Bambooの場合は先端のゴムが薄く小さく柔らかいため、モバペンでやりづらかった滑り操作が問題なくなった。
 ドラッグしやすくなったおかげで、指での操作の必要性が無くなる。
 つまり、字を書く動作が格段にスムーズになった。
 「7notes mini for iPhone」が期待できる。


3.F-01Bはだめ

 F-01Bでの文字入力を試してみたのだが、残念ながら使い物にならなかった。やはり指に最適化されている。「タッチパネルと触る物体」の組み合わせを「タッチパネルと指」に固定して最適化されているんだろう。指での操作はかなり快適だから。漢字変換しなくても良いってのはかなり快適なんだよ。
 というわけで、F-01Bの指入力では使えない。


4.まだわからない耐久性

 まだ買ってすぐなんで、わからない耐久性。
 モバペンの先端に比べて、かなり柔らかい(薄い?)ゴムのようで、耐久性はどうなんだろうかと疑問だ。
 直販のみで交換用を別売するようだが。
 僕の場合、iPhoneのケース(話はここ)の背表紙の外に引っかけているのだが、外側だから、鞄の中にしろポケットにしろ、先端部分は圧迫を受ける可能性が高い。ということはやっぱり耐久性が低いとすぐにダメになってしまう可能性もある。
 これって、キャップでも付いてたらいいのにね。



 とりあえず、今のところはこんな感じ。
 F-01Bでの結果を見ると、タッチパネルの特性や指による操作に、余りにも最適化されているとダメなのかもと思ったりする。
 こういうのって、とりあえず自分の持っている物と同じ物を使っている人の話を聞かないとわからないってのが困るよね。他の人は大丈夫でも自分はダメだったりその逆だったり。
 とりあえず、僕は、iPhone4では良い感じだ。今はモバペンを外して Bambooだけを使っている。


[2011.6.16追記]

 書くの忘れてたけど、液晶保護シートを貼ってた。
 iPhone4は、バッファローの奴(BSIPP5FS)(メーカーサイトはここ)
 F-01Bは、アステックの奴(メーカーサイトはここ)
 はがしたらどうなるかはわからない。今までのペンの話は液晶保護シート付での話です。
 もしかすると、はがしたらどのペンでもうまくいったりして...







BUFFALO iPhone 4 (16GB・32GB)用 液晶保護フィルム&背面保護フィルム BSIPP5FS
バッファローコクヨサプライ
2010-06-26


Amazonアソシエイト by BUFFALO iPhone 4 (16GB・32GB)用 液晶保護フィルム&背面保護フィルム BSIPP5FS の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




【AR液晶保護フィルム】 ドコモ F-01B専用
モバイルフィルム


Amazonアソシエイト by 【AR液晶保護フィルム】 ドコモ F-01B専用 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック