Googleの二段階認証

 昨年から Google関連で二段階認証を設定しているのだが、認証アプリを使用しようとしたところで問題発生。

 PC等から使う分には問題は無いのだけど、アプリ認証に変更した時点で、スマートフォン内の Google関連の再認証が起こってしまい、この再認証にアプリが必要なんだけど、そのアプリを設定したスマートフォンだから切り替えてアプリのコードを控えても、再認証している間に有効期間が終わって再度アプリで認証コードを取得せなあかん、で、また戻って再認証だけど、それに時間がかかってコードの有効期間が終わる、悪循環だ。
 何が時間がかかるって、ログインして二段階認証をするのだが、アプリに切り替えて戻ってきた時点で、再度ログインからやり直しさせられる。ログインだって、そんなわかりやすいパスワードを使っていないのだから、IDとパスワードの入力も結構時間がかかる。で、二段階認証に進んでももう一度やり直ししろと言われて終わり。
 控えの認証コードを使うのが嫌だったので(あれはあくまでも緊急事態用)、認証アプリでのコード取得は諦めて、テキストメールに戻しました。

 えーとね。何か構造的に間違ってないか?どこをどうやり直せばええのかわからない。


2014.2.27追記:

 今日、久々だがどうにかしたいと思って、もう一度二段階認証の設定を行った。
 特に問題なく、というか何も聞かれずに Gmail起動&読み込みは正常。
 うーむ。先日は、
1.Gmail起動
2.ログインできないので Webでログインしろ、っていわれる
3.自動的に立ち上がったブラウザ起動
4.Webでログイン画面でメールアドレスとパスワード入力
5.二段階認証のコードを聞かれる
6.タスク切り替えしてアプリを起動してでコードを読む
7.タスク切り替えして Webログインに戻る
8.画面が4に戻る
 の繰り返しだったのだが。
 で、PCでメールでコードの送付に戻して、5でそのコードを入れてやるとそれからは無事に動いた。
 という話だったのだがなあ。
 いつか突然起こると困るなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック